背骨が歪んでいるので、治して欲しい 2


あなたの体を少しだけ横に傾けて下さい。
痛いですか?*痛い人は問題です。

背骨のレントゲン

画像:背骨の歪みの例

その状態でレントゲンを撮影すると
とても歪んで映りますよね?

体(骨)が歪むと痛いならば、体を動かす事なんて出来ません。
 

では、整体やカイロプラクティックで考える
歪みとは何か?

「背骨が真っ直ぐな状態から歪んで曲がっている状態」も
もちろん歪みですが、その中で

「硬く動かなくなっている骨(関節)がゆがみ」
と考えています。
 

そこで、矯正を行って「動きを付ける」のです。

そうする事により
体の動きがスムーズなり、神経の流れもよくなり
体の不調が改善されるのです。

 

カイロプラクティックは
全ての背骨を矯正して真っ直ぐにするのではなく
動きが悪くなっている骨(関節)のみを矯正するのです。

動きが良い骨は、矯正しなくても動くのですから。

そうすることによって、場合によっては背骨の歪み
(背骨が真っ直ぐな状態から歪んで曲がっている状態)が
改善されたりもします。
 

カイロプラクティックで一番の大きな歪みの問題は
実は横(左右)の歪みではありません。

一番大きな問題は、前後の歪みなのです。
その理由は「脊柱管」の問題です。

 

背骨の神経は、骨の左右から全身に伸びています。

ですから、左右の歪みにより神経を圧迫し
さまざまなからだの不調を引き起こします。

脊柱管

画像:脊柱管

しかし、その前に!

骨が前後に歪みながら左右に歪みます。

それが何の問題になるのか?

それは、先述の「脊柱管を狭くするから」です。

 

で?
脊柱管とは?

背骨の後ろ側に、丸い管があります。

その中に脊髄神経(とても太い)が通っており
そのとても大事な脊髄神経を守っているのです。

骨が前後に歪むと、脊髄神経を圧迫する事になります。

その代表格が「脊柱管狭窄症」と呼ばれる病名で
年配の方々にとても多いです。

また、骨では無く、骨と骨の間にある椎間板と呼ばれる
骨のクッションが後ろに出てくると
いわゆる「ヘルニア」となります。

ku1

画像:前後の不正列
 

一般的には
左右の歪みを気にする人が多いですが
本当は前後の歪みの方が重要なのです。

ですから、カイロプラクティックは
まずどの骨が前後歪んでいるか?
を探して矯正をします。

 

守口市の病院、頭痛外来、脳神経外科、神経内科でも治らない頭痛でもお任せ下さい!
頭痛改善率90%以上の頭痛専門コースがある

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので
2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115

大阪府、大阪市、門真市、寝屋川市、枚方市、堺市、高槻市、吹田市などから多数来院して頂いています。


雑記の最新記事

上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  雑記 > 背骨が歪んでいるので、治して欲しい 2