分離症についてのご相談メール


分離症についてのご相談メール

分離症なんですが?

守口市在住 29歳 女性  ○○(職業)

始めてメールさせて頂きます。
 

慢性の腰痛持ちで、3年前に整形で診てもらった
結果、第五腰椎の分離症 と言われ、コルセット
での保存療法を行いました。

しばらくはマシになっていたのですが、去年の秋
あたりから痛みがきつくなっています。

そちらでは、レントゲン分析をもとに治療される
とのことでご相談させていただきました。
 

提携の医院とあるのですが、どちらの医院か教え
ていただけますでしょうか。かかりつけ医の関係
もありますので。

あと、もしまた分離してた場合は、やはり保存療
法がベストなのでしょうか?

宜しくお願いします。

回答

29歳 女性様 こんにちは。
総合整体サロン ブリスの竹谷です。

早速ではございますが、以下の通り回答させて頂
きます。
 

> 提携の医院とあるのですが、どちらの医院か教
えていただけますでしょうか。
> かかりつけ医の関係もありますので。

提携医院と言いましても、通常はレントゲン撮影
を行って頂いている医院の事です。

ですので、かかりつけ医の先生とも全く問題あり
ませんので、ご安心下さい。

レントゲン撮影に行かれる際には、ご案内させて
頂きます。
 

> あと、もしまた分離してた場合は、やはり保存
療法がベストなのでしょうか?

「また分離してた場合」との事ですが、一度分離
した骨は、通常はそのままです。

よりひどくなる事があっても、くっつく事はあり
ません。

ですから、「また分離」のように、一度くっつい
た骨が 改めて分離する事はありません。
 

保存療法ですが、整形ではそれ以外に方法が無い
からです。

上記の通り、電気を当てても、マッサージをして
も牽引をしても、分離した骨がくっつく事はあり
ません。
 

当院では、分離に対する施術も行っています。

ただ「どのようにするのか?」の質問には答えよ
うが 無いのでご了承下さい。

大体の事は、こちらの腰椎すべり症、腰椎分離症
のページに書いていますので、ご参照下さい。
 

どなたでも同じですが、当院に通う事によって
100% の人が改善するとは言えません。

しかし、分離症は多いですし、腰痛で来院される
方の多くは、分離症も疑って検査をします。
 

整形で指摘をされていなくとも、こちらからの指
示で分離症判断用のレントゲン撮影を依頼する事
も多いです。

余談ですが、私も軽い分離症、ヘルニアがありま
す。

普通に生活はしていますが、メンテナンスをして
もらって います。
 

以上の通り、私達施術家にとっては、分離症は全く
珍しい事では無く、分離症に対する施術方法を毎日
のように行っています。

「ベストな方法」はご自身で選んで頂くしか無い
のですが、 保存療法でダメならば、当院での施術
もご検討下さい。
 

きっと、楽になって頂けると思いますよ。

尚、レントゲン撮影は、初回の施術後に紹介状を
渡します。

以上で、回答とさせて頂きます。
 

29歳 女性様からのご予約のお電話をお待ちして
います。

それでは、失礼します。

総合整体サロン ブリス
竹谷茂隆



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  腰椎分離症(すべり症) > 分離症についてのご相談メール