偏頭痛(片頭痛)門真市の20代男性


偏頭痛(片頭痛)門真市の20代男性の例

頭痛の豆知識

片頭痛と偏頭痛のどちらが正しいのでしょうか?

これは、昔「偏頭痛」も使っていた名残りのようですが
現在は、医学的に「片頭痛」となっています。

ですから、正確に表記する場合には
「片頭痛」としましょう。

来院前

7~8年前から片頭痛がありました。

それが4~5年前からひどくなって来ました。

そして2~3年前から、週に2~3回に増え来て
来院3ヶ月前から週に3~4回に増えました。

それはとうとう、来院前1週間は毎日片頭痛が
起こりました。
 
片頭痛

考えられる原因

お仕事上、どうしても冷える事があり
特に冷気が頭部に当たる事があるので
それが原因と考えられていました。
 

私の見解として、それはあるだろうと
考えました。

この場合、筋肉、骨格の原因に加え
自律神経の問題もあると考えました。
 

洗髪後、しっかり髪の毛を乾かすのも
大事なことです。

カイロプラクティック的レントゲン分析

20代の男性ですので、骨自体の変形や
椎間板の厚さは大して問題ありませんでした。

しかしながら、施術を行う上で必要な
情報を多く提供してくれました。

カイロプラクティック&整体に通院後

5~6回終了後には、週に1回までに
減りました。

その後は波があり、週に1度片頭痛が起きる
こともあったり、無かったりが半年ぐらい
続きました。
 

そして、今では2週間1度あるかどうかまで
なって来ました。

今でも2~3週間に1度の通院を
続けて頂いています。

今回のケース

かなり手こずっている臨床に入ります。

毎日あった片頭痛が2週間1度あるか
どうかまでにはなっているので
かなり減っては来ています。
 

恐らく、お仕事が変われば片頭痛に
なるリスクが大いに減ります。

しかしながら、そういうわけには
行きません。
 

対策として、ネックウォーマーや
タオルを首に巻いたり、冷気が
なるべく当たらないように工夫を
してもらっています。

今後も、筋肉、骨格、自律神経を
整えるように施術を続けます。
 
施術

大阪頭痛専門整体&カイロプラクティック

大阪の頭痛専門外来、脳神経外科、神経内科でも治らない
頭痛を治すスペシャリスト

頭痛ゴッドハンドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長

竹谷茂隆
 

片頭痛(偏頭痛)で病院や痛専門外来、脳神経外科、神経内科
に通っても治らない大阪、門真市、寝屋川市、大東市
堺市、高槻市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので
2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 偏頭痛(片頭痛)門真市の20代男性