枚方市在住 ヘルニア、腰痛 70代の男性


枚方市在住 ヘルニア、腰痛 70代の男性

開業以来、一切往診(出張施術)を行っておらず、
今後も行う予定はありませんが、最初で最後?の
往診をしました。

何故なら、お義父さんだからです。
 

嫁さんに電話があり、何やら、坐骨神経痛?手術?
と言う言葉が出ていました。

そこで嫁さんが、「じゃあ、パパに診て貰ったら?」
との事で、夜9時半を過ぎていたのですが、食事を
終えると直ぐに向かいました。

聞いてみると、

1、最初に右足に痺れが出た
2、病院で腰の牽引と電気を当てる
3、MRIでヘルニアと診断される
4、今度は、左足に強い痛みが出て、歩けなくなる
5、医師から、座薬を使われる
6、医師から、座薬でダメなら、次はブロック注射、
  それでもダメなら手術と言われる
7、歩けないので、仕事を休んでおり、困った状態
  になっている

と言うような経緯だそうです。

早速検査をしてみると、確かにヘルニアの陽性反応
です。

しかし、実際に触ってみるとそんなに悪くは無さそ
うでした。

そこで、椎間板と筋肉に対すアプローチ、軽い矯正
をして15分ぐらいで終わりました。
 
検査

翌日に、枚方でレントゲンを撮影してもらうように
お願いをし、その日は帰りました。

枚方に提携医院があって良かった!と心の底より思
いました。

何より、提携してレントゲン撮影をして頂いている
先生、スタッフの皆様に感謝です!
 

そして次の朝、私はレントゲン撮影の手配をし、お
義父さんにレントゲン撮影に行ってもらいました。

翌日、たまたま定休日だったので、お義父さんから
レントゲンを預かり、守口整体&カイロプラクティ
ック院ブリスに向かいました。
 

レントゲン分析してみると、手術なんて全く不要だ
と感じました。

ちょっと抜けましたが、前日に行った時もそんなに
ひどい状態では無いと感じたので「ぎっくり腰の強
い状態ぐらいに考えといて下さい」と言っていまし
た。

レントゲンを見ると、やはりそんな感じでした。
 

とりあえず、矯正を行う為のポータブルドロップベ
ッドとレントゲンを車に乗せ、自宅に戻りました。

準備が整った所でお義父さんを迎えに行き、歩く姿
を見ると、まだ腰を約90度に曲げて歩く状態です。

昨日から今の経過を聞いてみると、 「今朝起きる時、
結構楽になってたわ!痛みも下(ふくらはぎ)に降
りてきた感じや」との事。

初回としては、大成功の部類です。
 

まずはレントゲン説明からですが、骨格模型も無く、
シャーカステン(レントゲンを見る時につかう物)
も無いので、上手く説明出来なかったのですが、ま
あそれは仕方無いとして、早速始めました。

先ずは、椎間板と筋肉の操作から始め、軽い矯正を
行いました。

その後の経過ですが、良くはなって来ているものの
残念ながらまだ完全には痛みが引かず、引き続きお
互いの時間がある時に行うようにしています。
 

追記
これは、もう5年ぐらい前の話ですが、多少しびれが
出ることもあるそうですが、腰痛は全然ありません。

手術は余程でない限りは、他の手段を先に行うことを
お薦めします。

 
口コミ評判
寝屋川市カイロ

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

痛みやしびれで病院、整骨院、鍼灸院(はり)、
整体院、カイロプラクティックに通っても治らない大阪、
門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市にお住まいの方は、
今すぐお電話ください!

寝屋川市駅から急行で次の駅 約5分
寝屋川市から車で約20分圏内

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115


腰痛の最新記事

上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  腰痛 > 枚方市在住 ヘルニア、腰痛 70代の男性