手の痺れ(手根管症候群) 門真市


手の痺れ(手根管症候群)で来院された門真市の20代女性の例

手に痺れがあり、門真の整形外科でレントゲン
撮影後しばらくリハビリをしていました。

しかし中々改善しないので、MRIを撮影し
頚椎ヘルニアと診断されました。

それでも改善が悪いので守口市の整体&
カイロプラクティックに来院されました。

 

当院で検査を進めると、どうも頚椎ヘルニア
では無さそうな感じでした。

そこで
当院での検査の結果、手根管症候群の可能性

が出ました。

仕事にも支障が出るので、「念の為同じ整形
外科でも他でも良いから、手根管症候群の
可能性がある言われたから調べて欲しいと
言って、MRIを撮って診断してもらって
下さい」と伝えました。

すると、やっぱりこの方の原因は手根管症候群
とされ、手術をする事になりました。

さて、ここで考えて下さい。

 

1、最初の整形外科で頚椎ヘルニアと誤診され、全然よくならなかった。

2、当院で手根管症候群を指摘し、整形での診断を進めた。

3、やっぱり手根管症候群と診断され、手術をする事になった。
*手根管症候群の手術はとても簡単で、術後の経過も良い

です。

 

まず1番。
これは有り得ない誤診ですね。
論外です。

そして、2、3ですが、これはこれで
私は良いと考えます。

もし当院に通った場合
手根管症候群は1回8,640円円です。
10回で約9万円円、約3ヶ月です。

それでもどこまで結果が出るかはやって
みないと分かりません。

その点手術ですと、入っている保険にも
よりますが上手く行けば通院もして
プラスになる可能性もあります。

手術を受け入れる方は、これでOKだと
思います。

手術が嫌な方は、当院に通院して頂ければ
良いです。

 

手のしびれは、すぐに頸椎ヘルニアが原因と
誤診されることがありますので、出来る限り
正確な判断とアドバイスをさせて頂く事を
目指しています。

門真市で手のしびれを整体や
カイロプラクティックで治したいかたは
時間が勝負です

手のしびれが発生後、1ヶ月以内にご来院下さい。

 

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので、2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115

大阪府、東大阪市、大東市、門真市、寝屋川市、枚方市、などから多数来院して頂いています。

 



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  手のシビレ > 手の痺れ(手根管症候群) 門真市