寝る時に手がしびれたり、肩や背中が痛かったり、腕がだるいときの寝かたについて


寝る時に手がしびれたり、肩や背中が痛かったり、腕がだるいときの寝かたについて

寝る時に手がしびれたり、肩が痛かったり、腕がだるいときって、ほんとうにどうやって寝たら良いの!!!と皆さん悩まれています。そのことについて、なにか参考になればと思い書いてみます。
 
困った  ねるときに肩が痛い

当院にもあなたと同じように、痛くて、だるくて、しびれがあって寝れないかたがたくさん来院されています。例えば、この臨床例もそうです→手のしびれで手術を薦められた頚椎ヘルニア 京都府木津川市

このような方々が実際に行っていたことを、たくさん聞きましたのできっとあなたにも参考になるはずですので、読み進めてみてください。

寝る時に手がしびれたり、肩や背中が痛かったり、腕がだるい原因

病名(症状名)で言うと、頚椎椎間板ヘルニア(首のヘルニア)、頚椎症(けいついしょう)、頚腕症候群(けいわんしょうこうぐん)、胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)が考えられます。*すべてが必ずそうだとは限りません。
 

腕のしびれ

背中、腕、手のしびれ

これらの原因があると、寝るときの姿勢によって、首から出て手まで伸びている神経がどこかで圧迫を受けることにより、手がしびれたり、肩が痛かったり、腕がだるいと言った症状が発生します。

症状が発生し、まだ病院に行かれていないのでしたら、念のために病院での診察をお薦めします。このような症状の場合には、整形外科、脳神経外科、神経内科が合っています。そして、病名と原因の特定をしてもらうと良いでしょう。

病院ではどのような検査・治療をするのか?

問診、触診、レントゲン検査です。場合によっては、CTやMRIを撮影することもあります。治療としては、首のけん引や電器治療、シップ、投薬などになります。

寝るときに手がしびれたり、肩が痛かったり、腕がだるいときの寝かたについて

来院された方々で一番多いのは、枕を高くすると寝やすいそうです。今の枕が低ければ、下にタオルを敷いて高くしてみてください。

これにはちゃんと理由があります。首の骨から神経が出ている所を神経根と言いますが、首を屈曲(下を向くような姿勢)することにより、その神経根の圧迫が和らぐからなのです。逆に言えば、寝るときに手がしびれたり、肩や背中が痛かったり、腕がだるいなどの症状が悪化するときには、寝るときの姿勢が神経根をより圧迫するからなのです。
 

但し、これはあくまで一般的なお話しですので、自己責任にて行ってください

寝るときに手がしびれたり、肩が痛かったり、腕がだるいときの治療は?

あなたの症状をお伺いし、頚椎椎間板ヘルニア(首のヘルニア)、頚椎症(けいついしょう)、頚腕症候群(けいわんしょうこうぐん)、胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)のどれにあたるのかを探って行きます。

そして、触診を行って原因を特定して行きます。場合によっては、提携医院でのレントゲン撮影をお願いすることもあります。
 

当院では、病院や整骨院のように簡単なマッサージや電器治療で終わることはありません。徹底的に原因を究明し、そしてその原因を取り除くことにより症状を無くして行きます。

どんなことするの?と思われた方は、トップページの動画を参考にしてください。

矯正ベッドに寝てもらい、原因と思われる骨(関節)を矯正します。そうすることにより、神経の圧迫を取り除き、筋肉を緩め、血液の流れをよくし、自律神経を整えます。
 
施術
 

通院ペースと通院回数ですが、寝るときに痛くて眠れないぐらいならば、残念ながら重症の部類です。改善には、最低でも週に1度の通院が必要になります。そして、通院を続けているうちにだんだんと症状が和らぎ、完全に症状が無くなるまで10回から15回ぐらいは掛かることがあります。早い人なら、3回ぐらいで、寝るときの痛みは無くなる人もいますが、日中のしびれや痛みはそれなりの回数が必要です。
 

先ずは、上記の方法を参考にしていただき、少しでも楽にお過ごしください。そして、出来る限り早く根本的な治療を当院で行ってください。きっと、あなたもグッスリと眠れるようになりますよ!

*免責 当院に来院すれば必ず症状が完治することを約束するものではありません。
 

寝る時に手がしびれたり、肩や背中が痛かったり、腕がだるい
腕がだるい 病院 大阪
肩がだるい 大阪市
新聞
大阪市 腕がだるい
頭痛ゴッドハンド 大阪

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

寝るときに首がだるい、肩や背中が痛い、手がしびれる、腕がだるい、肩甲骨あたりがだるい、吐き気もする、病院に行っても治らない、原因や治療法を探している、病院、医院、クリニック、名医、整骨院、鍼灸院(はり)、整体院、カイロプラクティックに通っても治らない大阪府、羽曳野市、大阪市、大阪市旭区、豊中市、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市、大阪市、吹田市、交野市、枚方市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

寝屋川市駅から急行で次の駅 約5分
寝屋川市から車で約20分圏内

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  手のシビレ > 寝る時に手がしびれたり、肩や背中が痛かったり、腕がだるいときの寝かたについて