大阪でレントゲンを基に矯正する


大阪でレントゲンを基に矯正する整体&カイロプラクティック

【初回施術後に紹介状を渡しますので後日、提携医院へ撮影に行って下さい。】

大阪府内でレントゲンを基に矯正する
整体院やカイロプラクティック院はと
ても少ないです。

検査

また、あったとしても詳しく患者さん
に説明してくれるところはさらに少な
いです。

当院では、必要と思われる方にはレン
トゲン撮影をお願いしています。
 

症状では、首が痛い、手や足がしびれ
る、ヘルニアがある、腰椎分離症、腰
椎すべり症、脊柱管狭窄症、慢性の頭
痛、背中の痛みなどの方です。

逆に、必要のない方は、比較的急性
(1ヶ月以内)の痛みの方です。
 

では、なぜレントゲンがなぜ必要なの
でしょうか?

ある方の言葉です。

「レントゲンは、見えないものを見るために必要なのです。
レントゲンが無ければ、それは「想像」でしかないのです。」
 

内科でも、整形外科でも、皮膚科でも
あらゆる科でレントゲンが撮影されて
います。

理由は、上記の通りです。

では、なぜほとんど全ての整体院、整
骨(接骨)院、カイロプラクティック
院では、レントゲンを撮影しないので
しょうか?
 

あなたは、想像で診断を行う病院を選びますか?
あなたは、想像で施術を行う整体院、整骨(接骨)院、
カイロプラクティック院を選びますか?

 

想像では無く、レントゲン分析を元に
行う整体、カイロプラクティック院を
お探しの方は、 守口の整体&カイロ
プラクティック院ブリスをご検討下さ
い。

 

レントゲン撮影の必要性とメリット

1、触っただけでは分からない、骨の状態を知る事が出来ます。
直接骨を触れる部分は、背骨ならキョ
ク突起と呼ばれる、骨が背中側に伸び

ている部分です。
しかしながら、そのキョク突起は、成
長過程で段々と伸びてくるので、途中
で歪みを生じる事が多くあります。

その為、手で触るだけでは本当の歪み
は分かりません。

2、椎間板の状態を知る事が出来ます。
椎間板*とは、骨と骨の間にあるクッ
ションの役割をしている所です。
ここは、手では全く触る事が出来ま
せん。

強い痛みになればなるほど、骨の歪
みがこの椎間板に強い影響を与えま
す。

レントゲンでは、椎間板は映りませ
んが、骨の歪みの状態から、椎間板
の状態が分かります。

3、骨盤の歪みは、ミリ単位、角度まで調べる事が出来ます。
骨盤の歪みを分析するのに、ミリ単
位で歪みを出します。また、分度器
で骨盤の角度を導きます。

4、骨の形を見ることが出来ます。
年齢を重ねると、事故やケガをして
いなくても、身体には負担が掛かっ
ています。すると、多くの場合、骨
が変形しています。

そう聞くと驚かれる方も多いと思い
ますが、レントゲン撮影されたほと
んどの方は、変形をしています。

レントゲンにて、どのように変形し
椎間板や神経などに影響を与えてい
るかを知る事が出来ます。

X

 

レントゲン撮影で院長が一番重要と考えている事

あなたに、

1、現在のあなたの身体の状態をあなた自身の目で確認して頂く。
2、どの骨をどのように矯正して改善させるかをあなた自信にご理解頂く。

事を、最重要課題にしています。

今まで、あなたはこんな事ないです
か?

「矯正しますね!と言われても、どの
ように歪んでるの?本当にそれで合っ
てるの?」と思いながら、とりあえず
「やってもらった感」になっていませ
んか?

そこで当院では、レントゲン分析の結
果を、骨格模型や解剖学の本、時には
私が絵を書いて、あなたに現在のお身
体の状態を知って頂く為に、詳しく説
明します。

そして、「この骨がこのようになっているので、このように矯正をします」と説明します。

これは、ご自身で「あ~、今、あそこ
のあの方向に歪んだ骨を、正しい方向
に矯正してるんやんな」と思って頂く
事によって、訳も分からずやられるよ
り、数倍もご自身の治癒力が高まりま
す。

当然ながら、私自身もレントゲンがあ
る方が、より自信を持って矯正を行う
事が出来ます。

 

大阪でレントゲンを基に矯正する整体
院やカイロプラクティック院、整骨院
を探されている方は、
しっかりと説明をしてくれて、毎回レントゲンを基に矯正するところを選びませんか?

footer_info

 

頭痛改善率90%以上の頭痛専門コースがある

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので、2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115

大阪府、大阪市、東大阪市、大東市、門真市、寝屋川市、枚方市、堺市、高槻市、交野市、
吹田市などから多数来院して頂いています。


雑記の最新記事

上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  雑記 > 大阪でレントゲンを基に矯正する