生理のときに頭が痛くなる原因と治し方


この記事を発表したあと、同業の先生から「よくあんな企業秘密みたいなこと書きましたね?!」と言われました。確かに、生理の時の頭痛の原因と治療法を知らない人にはとても大きなヒントとなります。しかしながら、ここで紹介している当院の生理の時の頭痛の原因を理解し、そして正確に矯正して治療することは不可能です。

ですので、理論や治療方法が分かっても、実際に生理の時の頭痛を改善することは出来ないことを分かっているので、このように細かく書くことが出来るのです。そしてそれは、生理時の頭痛を改善したい女性に大変お役に立つことが出来るからです。ですので、是非あなたも読みすすめてください。

生理の時の頭痛

生理の時に頭が痛くなる

生理のときに頭が痛くなるのは本当に多いです。それは、生理前に頭が痛くなる、生理中に頭が痛くなる、生理後に頭が痛くなる、排卵時に頭が痛くなる、と多くの人はパターンがあるようです。これを生理痛として薬を飲んで過ごされている方は、あなた自身だけではなく、あなたの周りにもとても多いのではないでしょうか?

当院でも、片頭痛で来院する女性の7割ぐらいは生理時に頭痛が悪化すると言われています。市販の頭痛薬も「頭痛・生理痛に〇〇」や効能に頭痛、生理痛と書かれていますよね。鎮痛剤なので、体の痛みには効果があるようです。
 
生理の時 片頭痛

当院の頭痛専門整体&カイロプラクティックに来院される方でもさまざまなケースがあります。通常の片頭痛にはスマトリプタン製剤(イミグラン、アマージ、マクサルトなど)を服用し、生理時のときにはロキソニンや市販薬を服用される方。先にスマトリプタン製剤を飲んで、まだ痛みが引かないようでしたら、ロキソニンを服用する方もいます。

中には、普段は全然大丈夫なのに、生理時のみ頭が痛くなる方も多いです。通常の片頭痛なら脳神経外科や神経内科の頭痛専門外来に行くことが多いですが、生理時のときのみの頭痛なら婦人科に行かれる方が多いです。これは、どちらが正解とは言えませんが、検査方法や治療方法が全く異なります。
 

生理のときの頭痛は、病院の何科に行けば良いのでしょうか?もし脳神経外科や神経内科の頭痛専門外来に行かれた場合には、通常の片頭痛、或いはその他の危険な異常が無いかを調べる為に、CTやMRIを撮影することが多いです。投薬にも、片頭痛の特効薬や場合によっては予防薬が出されることがあります。ですので、生理時のときだけの片頭痛とはいえ、通常の片頭痛と同じように治療(処方)されます。

しかしながら、婦人科に行かれた場合には、女性ホルモン系をメインに考えられます。場合によっては、婦人科検診を行ったり、血液検査にてホルモンの数値を確認します。そして、一番大きな違いは、「生理が来なければ頭痛は起きない」と考え、ピルやその他ホルモン剤を使用して生理そのものを来ないように、または伸ばすように投薬が行われることが多いです。*実際に、当院に来院した患者さん達から聞いています。

もちろん、患者さん達はそれを納得して「頭痛から逃れられるなら」と、服用を行っています。そこで私は、それらを止めれるように施術を行い、当院の施術でみなさんピルやその他ホルモン剤を飲まずに過ごせれるようになっていますのでご安心ください。

ですので、同じ生理のときの頭痛でも、脳神経外科や神経内科の頭痛専門外来と婦人科では治療の考え方と治療法が異なることが多いです。
生理の時に頭が痛い 病院 大阪

生理のときの頭痛の原因

はっきりとした原因は分かっていませんが、生理近くで頭痛が起きることから女性ホルモンが関係すると考えられています。

次の項でより詳しく書かせていただきますが、女性の体は周期によってエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が大きく増減します。エストロゲンの分泌は排卵前にピークになり、排卵後に急減。再び排卵後に増え、生理前に減少します。このエストロゲンの急減に伴い、セロトニンという脳内物質も減少する事で、脳内の血管が拡張し、頭痛が起きると言われています。

女性ホルモンについて

生理の時の頭痛 病院 大阪
生理の時の片頭痛 病院 大阪

*an.an special 女性ホルモンでもっと きれい になる より
 

美のホルモンと呼ばれるエストロゲン
母のホルモンと呼ばれるプロゲステロン
という二つの種類のホルモンがあります。
 

生理が終わって排卵までの期間は、美のホルモン・エストロゲンが多く分泌され、排卵から生理までの期間は、母のホルモン・プロゲステロンが多く分泌されます。

エストロゲンが分泌されている時期は、生物としてオスを引き付け、精子をゲットしようと体が変化します。 そのため、女性は美しくなり、体調も良くなって活動的になります。これはエストロゲンの作用で、美のホルモンと呼ばれる所以です。

プロゲステロンが分泌されている時期は、卵子と精子が出会って妊娠した状態が想定されています。そのため、気分も落ちて、活動力が低下し、身体を安静にしようとするわけです。
 

これら二つは、どちらも女性にとって重要で、どちらかが多ければ良いというものではありません。

東洋医学では、陰陽のバランスが重要であると、何千年も前から言っています。この二つの女性ホルモンも、陰陽のバランスの関係です。 二つのホルモンが、周期的にバランスよく分泌されることで、女性として真の健康と美しさを手にすることができるのです。

当院での生理時の頭痛治療のメリットとデメリット

デメリット
当然ながら、すぐに治るわけではありません。何も、当院だからと言うわけではなく、ホルモン剤にしろ通常の予防薬にしろ、数か月~数年飲み続けることになります。当院でもこのようにお話しさせていただいています。

「例えば、毎日ある頭痛が2~3回の施術後に週に半分になったとしたら、効果がわかりやすいですよね?でも生理時の頭痛というのは、生理自体が1ヶ月に1度のものです。例え、次の生理の時に頭痛が全く無かったとしてもそれでは全く安心はできません。その次の生理のときに再度頭痛が起きることはよくあります。ですので、良くなっているかどうかを判断するにはどうしても数か月は掛かりますよ」と。

ですので、少なくても生理時の頭痛が少なくても3ヶ月は続かないと改善したとは言いにくいので、効果を判断するのに時間が必要になります。
 

メリット
当院の通院指導に従い、しっかりと通院してくれた場合、個人差があるのでどうしても全員とは言えませんが、10人中9人ぐらいの方には軽減を感じていただいています。そして、その9人の中の6人ぐらいは生理時の頭痛が毎月ではなくなる。3人ぐらいは生理時の頭痛は完全になくなる、というような感じです。ただ、 ピルやその他ホルモン剤は全員止めれています。

生理時の頭痛の治療

当院の頭痛専門整体&カイロプラクティックでは、大きく分けて二つのポイントがあります。一つは骨盤。そしてもう一つは腰椎(腰の骨)です。この技術はかなり専門的になるので、専門的に施術出来るところは少ないです。

まずは骨盤ですが、単純に骨盤のゆがみを治すということではありません。骨盤の真ん中に仙骨(せんこつ)という骨があるのですが、その理想の角度は35度~42度です。しかしながら、生理時に頭痛が有る人の多くは35度以下です。ただし、全員がそうではないので、それを確認するためにレントゲンを撮影し、確実に見極める必要があります。
 
生理の時に頭痛がひどい クリニック 大阪

では、なぜ仙骨の角度が関係するのかというと、理想の角度である35度~42度ある場合、生理時に内容物が一番出やすい角度なのです。しかしながら、角度が少ない場合には内容物が出にくいので生理痛が発生します。その際に、頭痛として起きる方がいるのです。また、仙骨は変形している人も多く、下手に触ると腰痛を引き起こすこともありますので、注意が必要なところです。
 

次に腰椎ですが、これは特に3番目の骨が重要なポイントとなります。生理時に頭痛が起きる人の多くは、ゆがみが起きています。腰椎3番という骨ですが、その骨の下から出ている神経は生殖器(子宮や卵巣)の働きを支配している自律神経だからです。また、性ホルモンも下垂体とともにコントロールしているからです。
 
大阪 病院 生理のときに頭が痛い

これも単純に腰椎3番を矯正すれば良い、と言うものではありません。その下の腰椎4番、或いは腰椎5番もゆがみが起きている場合があります。これらの関係性も考えて施術を行うことが重要です。また、下垂体に関しては、首の骨の1番目(頚椎1番)のゆがみを矯正することにより、下垂体による性ホルモンの働きを正常になるように促します。

生理時の頭痛の通院について

基本的な通院ペースは週に1度で、骨格が安定してくるとペースを伸ばして行きます。そして、最終的には月に1度のメンテナンス通院だけで良いようにして行きます。

改善までに必要な回数は、生理時のみ頭が痛くなるのか、生理時以外にも片頭痛があるのかによっても変わります。ただ、いづれにせよ既述の通り、生理は月に1度のものですので、良くなっているかの判断をし、経過を見る必要があるので、3ヶ月~半年ぐらいは考えておいてください。

ただ、繰り返しにはなりますが、来院者の10人中9人は生理時の頭痛の軽減を実感していただいており、ピルやその他ホルモン剤は全員止めれています。

生理のときの不安を解消しませんか?

次の生理のときも頭が痛くなる怖さが、もしかしたら痛く無いかも?と期待に変わります。

そしたら、あなたの生活はどう変わりますか?

仕事のときに痛くなったらどうしよう・・・。

友達と約束してるけど大丈夫かな・・・。

せっかく楽しみにしているライブ(イベント)なのに大丈夫かな・・・。

あなたも、当院にて生理のときの頭痛に終止符を落つことが出来ます!!
 
生理の時の頭痛 病院 大阪
 

どんなことするの?
料金はいくら?
など、以下のボタンをクリック!!。

生理時の頭痛

生理時頭痛 病院 大阪
生理の時の片頭痛 大阪 病院
新聞
大阪 生理の時頭が痛い 病院
頭痛ゴッドハンド 大阪

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

生理のときに頭が痛い、生理前に頭が痛くなる、生理中に頭が痛くなる、生理後に頭が痛くなる、排卵時に頭が痛くなる、吐き気がする、薬を飲んでも治らない、効かないめまい、片頭痛の原因、病院、医院、クリニック、名医、整骨院、鍼灸院(はり)、整体院、カイロプラクティックに通っても治らない大阪府、羽曳野市、大阪市、大阪市旭区、豊中市、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市、大阪市、吹田市、交野市、枚方市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

寝屋川市駅から急行で次の駅 約5分
寝屋川市から車で約20分圏内

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 生理のときに頭が痛くなる原因と治し方