背中が痛い


背中が痛い

あなたの背中の痛みはどこですか?

・背中の左側が痛い
・背中の右側が痛い
・背骨が痛い
・背中全体が張っている
・肩甲骨周りのコリと痛みがある

こんな感じでしょうか?
 
背中が痛い

背中が痛い時、どうされますか?

・カイロプラクティック院に行く
・整体院に行く
・マッサージに行く
・保険が使える整骨院にいく
・病院に行く
・痛み止めの薬を飲む
・シップを貼る
・ストレッチをする
・体操をする
・お風呂で温める

こんな感じでしょうか?

そんなあなたは、ぜひ読み進めて下さい!

こんな方に当院がピッタリ!

・背中が痛い
・手がしびれる
・肩甲骨の辺りが痛い
・寝る時も痛くて寝れない
・子供を抱っこするときに痛い
・背中が詰まったような感じの
・寝ている時に、背中が痛くて目が覚める
・元気にバリバリ仕事、家事、スポーツ
 旅行を楽しみたい

もう大丈夫。
あなたの背中の痛み専門カイロプラクターに
お任せ下さい!

 
院長kensa

当院に通院して頂くと、こうなります。

・背中の痛みが楽になった
・手のしびれが楽にった
・筋肉のハリやコリが和らいだ
・グッスリ眠れるようになった
・子供と一緒に遊べるようなった
・仕事や勉強に集中できるようになった
・大好きなゴルフや趣味が出来るようになった
・歩いたり、ジョギングも出来るようになった

などを実感して頂けます!
 
zutsuu_ill05

どこに行っても同じじゃないの?

あなたが病院に行っとき、レントゲンを
撮影しませんでしたか?

それは、あなたの背中の痛みの原因を
調べるために撮影されたはずです。
 

しかし、ほとんどの整骨院や整体院
カイロプラクティック院では
レントゲン撮影せずに施術を行います。

レントゲン撮影なしで、本当にあなたの
背中の痛みの原因を分かって施術出来る
のでしょうか?

 

例えば、背骨のゆがみがあったり
骨の変形があったりするかもしれないのに
それらの状態を分からずに施術するのは
とても危険だと感じます。

*レントゲンは、後日提携医院にて
撮影して頂きます。

また、どうしても撮影を望まない方は
無しでも結構です。

当院の患者さんのレントゲン
 背中の痛み

背骨のレントゲン

あなたの背中の状態を知らずに触られるのって
怖くないですか?
 

そこで当院では、レントゲンを基に

原因は?
どこの骨がどのようなっているか?
椎間板の状態は?
骨の変形は?

などをあなたと一緒に確認し、どうやって
施術することにより改善を目指すか
詳しく説明させて頂きます。

背中の痛み

背骨

背中が痛くて辛い人は、本当に多いです。

あなただけではありません。
 

多くの方は、既に慢性化してから来院されます。

レントゲンを見ると、背中の骨が変形している人が
ほとんどです。
 

しかし、ご安心下さい!

変形してしまった骨は戻りませんが
多くの方に良い結果を出して
みなさまが喜ばれています。
 

どんな症状でも同じことですが
早く来院すればするほど
元気になるのも早いです。

背中の痛みの原因

1、筋肉や骨格が原因

:事故、ケガ、転倒、子供の抱っこ、お仕事上
  事務やパソコン業務、猫背、長距離運転、ストレス
  背中以外の痛み、不良姿勢、など。

:側湾症
 
:各原因
当院では、どれもあります。

ただ、厄介なのが、どうしても既に
かなり慢性化してから来られる方が多いです。

既に骨が変形してしまっている方も多いです。

そして、自分のレントゲンを見て、驚く方が
多いです。

背中の痛みは、マッサージなどで治らない方が
多いです。

でも、安心して下さい。

背骨を矯正することにより、みなさん楽になって
頂いています。

 

:側湾症について
これは、背骨が大きく歪んしまう病気です。

先天的なものは原因が不明で、多くは小学生の時の
身体検査で発見されます。
 

症状としては、色々な症状を起こしますが
重度で無い限りは、側湾症が無い方と
同じようなものです。

例えば、肩こり、腰痛、背中の痛み、首の痛みなど。

ただ言えるのが、側湾症が無い方よりも
これらのお体の違和感を感じやすかったり
慢性的に感じることもあります。
 

また、先天的では無く、不良姿勢など
Aが原因で側湾症になる事があります。
 

ここの表現は難しいと思うのですが
誰でも多少のゆがみはありますし
それをどこから側湾症と言うのか・・・。

結果、肩こり、腰痛、背中の痛み
首の痛みなどに繋がりやすくなります。
 

他にも、痛避性側湾。

これは、痛みから逃れるために
歪みが出てしまいます。

この場合は、無理に真っ直ぐにしようとは
しない方が良いです。

痛みが落ち着いてから、必要に応じて
矯正を行います。

2、内臓反射が原因
よく言われるのが「胃の裏が痛い」。

これは、胃痛や胸焼けなどで出る事があります。

他には、「寝ていると、背中に強い痛みが起こる」。
これは、胆石が疑われます。

「急な痛み」、「とても強い痛み」などは
内臓が原因となっている事がありますので
早めに医師に相談されることをお薦めします。

当院での対応

背中の痛みを感じる方は
背中全体が硬くなっている方が多いです。

これらから、痛みの強い場所はもちろんですが
背中全体、お体全体を考えて施術します。
 

例えば、足首が硬い人は足首を緩めることも大切です。

そして、骨盤や首にゆがみが起こっていることも
多いのです。

それらを調整し、背中も調整し、はじめて
体全体のバランスが整って、背中の痛みが
和らぎます。

背中が痛いからと言って、背中だけを見ていても
ダメです。

背中をマッサージしても、効果は一時的に終わって
しまいます。
 

施術には、レントゲンを基に(提携医院で後日撮影)
背中や骨盤のゆがみなどをあなたと一緒に確認し
矯正を行います。

また、普段の姿勢が悪い方が多いですので
お渡しするしおりやレントゲンを参考に
普段の姿勢にも気をつけて頂きます。
 
姿勢
 

頭痛ゴッドハンドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長

竹谷茂隆
 

背中が痛くて整骨院やマッサージに行っても治らない大阪、
東大阪市、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市に
お住まいの方は、今すぐお電話ください!

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので
2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115


背中の痛みの最新記事

上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  背中の痛み > 背中が痛い