高校生の頭痛で大阪の吹田市から守口市の整体院に来院


頭痛で悩む高校生は多く、当院にも年に数名来院されます。幸いにも、ちゃんと通院してくれた方々は全員片頭痛(偏頭痛)から解放され、ご本人はもちろん、親御さんにもとても喜んでいただいています。
 

特に多いのが高校1年生ですが、恐らく新しい高校生活に不慣れなことから起こることが多いように感じます。また、体育など運動をした後に痛みが出る人が多いのも特徴のひとつです。

そして、高校3年生になると、大学受験と言う大きなプレッシャーが掛かって来ます。ここで考えないといけないのは、受験日までの勉強よりも、試験日当日に頭痛が起きないこと。また、女性で生理痛があり、さらに生理の時に頭痛が強くなるならば、なおさらそんな日が試験日当日に重なったら大変ですよね?
 

絶対に勘違いして欲しくないのは、当院に来ればすぐに頭痛が治るわけではありません。

1年前から続いているような頭痛が、まるで魔法のように2~3回で治るようなことはありません。

もうすぐ試験なのにどうしょう!では、もう遅いです。
 

逆に言えば、早く施術を始めた方が治りも早いので、2ヶ月ぐらい調子が悪いな?と思えばすぐにでもご来院ください。受験はまだ先でも、定期試験は2~3ヶ月に一度必ず訪れるのですから。

今回の臨床は、吹田市から約1年半前から頭痛で苦しむ受験を控えた高校3年生の改善例です。

JR吹田市駅と京阪守口市駅をつなぐ京阪バスがありますので、通院にもとても便利です。
高校生の頭痛 大阪

頭痛専門整体&カイロプラクティック来院前

来院されたのは、高校3年生の10月でした。約1年半前ぐらいから頭痛で苦しむようになり、ときには頭が割れそうに痛むことがあり、頭痛外来に通っていました。

頭痛外来では、片頭痛の特効薬であるミグシスやマクサルトを処方されましたが全く効きませんでした。そして、レルパックを出されたのですが、まだ前のふたつよりはましな程度でした。ただ、予防薬として漢方薬は毎日飲んでいました。

そこでご自身では、自分がまだ一番マシだと思う市販薬を飲んでいました。それなら、効かないことも多いけれど、たまに効くので「もしかしたら効くかもしれない」と思ってそれを頼りにしていました。
 
高校生の頭痛 吹田市

来院の約4ヶ月前からは毎日小さな痛みがあり、週に2~3回は強い痛みに襲われるようになっていました。このころから、痛みが強い日には学校も休まざるを得ない状態になっていました。そしてそれは、来院約2週間前から毎日強い痛みに襲われるようになりました。その為、市販薬を毎日のように飲んで過ごしていました。

病院ではどうにもならないし、受験も控えているので頭痛専門整体&カイロプラクティックに来院されました。

カイロプラクティック的レントゲン分析

今回は撮影しませんでした。

頭痛専門整体&カイロプラクティックに通院後

正直なところ、想像以上に手こずりました。途中、お母さんにも「これだけ改善が遅いのはおかしい」とお伝えもしました。しかしながら、病院でCTも撮影されているので二次性頭痛の問題はないでしょうから、それだけ強い受験勉強へのプレッシャーがあるのだろう、と二人で話し合い、治療を継続した経緯もあったぐらいです。

最初のうちは少しマシになったり戻ったりしていたのですが、強い痛みは出なくなって来ていました。丁度そのころ、定期テストがあったり、少し良くなったからと言って、通院が2~3週間に1度になることがありました。すると、やはりぶり返し、強い痛みが再発するようになって来ました。
 
吹田市 高校生の頭痛

そして仕方ない言い訳が出て来ます。「試験が近いから勉強もしないと」。そう、その通りなんですが・・・、私は怒りました。「こんなことでどうするねん!勉強も大事やけど、頭が痛くて勉強に集中出来ず、何より試験の時に頭が痛かったらどうするねん!」と。そして別の日ですが、「どうせ市販薬飲んで治らないのなら、もう止めよう」と。どうしても我慢できないときだけにしてくれと。

彼女の反応ですか?きっちり私の言うことを理解してくれ、その後は必ず毎週来院し、市販薬も一切止めてくれました。

その後、試験日当日にも強い痛みは出ずに試験日を終える事が出来ました。

通院最終日

まだ、完全に良くなったわけではありませんでしたが、見事大学に合格し、遠方に行かれることになったので通院を終了しました。

最後に「強く言ったりしたこともあったけど、ごめんね!」と言うと、彼女とお母さんは揃って、「いえいえとんでないです!」と言ってくれて、ホッとしました。
 
高校生の頭痛 整体 吹田市

お母さんから、娘さんが行くところで良いところが無いか?を相談されたのですが、残念ながら思い当たるところはありませんでした。そこで、施術院の選びのアドバイスだけさせてもらいました。

1、一人治療院のところ。
院長とスタッフでは、知識も意識も全然違うことがあるからです。

2、「偏頭痛」と書いている所は、ダメ。
あまりにも知識が無さすぎる。

3、実際に、片頭痛が治った患者さんの声ががたくさんあること。

これら3つを基準にしてもらうようにアドバイスさせて頂きました。

片頭痛の高校生へ

早く通院を始めれば、それだけ早く治ります。繰り返しになりますが、定期テスト前や入学試験が近づいてから慌てて来院しても、もう遅いこともあります。

目安としては、2ヶ月も調子が悪ければ、薬だけでよくなることは難しいと思われます。少しでも早くご来院ください。

また、親御さんが当院を見つけていただいた場合には、必ずご本人に当院のホームページを見ていただき、本気で一週間に一度は通院して治す覚悟をしてもらってからご予約をお願いします。

誠心誠意、対応させていただくことを約束させていただきます。
 
片頭痛 吹田市

片頭痛 高校生 吹田市
高校生 片頭痛 病院 大阪府吹田市
片頭痛 高校生 吹田市 病院
新聞
片頭痛 高校生 吹田市
頭痛ゴッドハンド 大阪

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

高校生のめまい、吐き気、頭痛で薬を飲んでも治らない、効かないめまい、片頭痛の原因、病院、医院、クリニック、名医、整骨院、鍼灸院(はり)、整体院、カイロプラクティックに通っても治らない大阪府、羽曳野市、大阪市、大阪市旭区、豊中市、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市、大阪市、吹田市、交野市、枚方市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

寝屋川市駅から急行で次の駅 約5分
寝屋川市から車で約20分圏内

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 高校生の頭痛で大阪の吹田市から守口市の整体院に来院