手がしびれて、リハビリに通っても治らない


そんな人たちが守口市の整体&カイロプクティック
ブリスにたくさん来院されます。
 

今までの臨床の中で、ある程度の法則が
分かって来ましたのでお知らせします。

但し、あくまでも『当院限定のお話』ですので、
ご理解の程お願いします。
 

・原因

・症状の状態

・痺れがある期間

この3つが大きな要素になります。
 

・原因
思い荷物を持った際、事故、ケガなどによるものは
治りにくいことが多いです。

以上のことがなく、何となく出てきたものは
治りやすいです。

・症状の状態
麻痺まで出てきている、歩く事すらまともに出来ない
とても痺れが強い場合には、治りにくいことが多いです。

軽度の皮膚感覚の異常や痺れは、治りやすいです。

・痺れがある期間
1ヶ月以内なら、治りやすいです。
半年以内なら、治る確率はまだ高いです。
1年を超えると、治りにくいです。
 

簡単ですが、とても分かりやすいと思いますので
参考にして下さい。
 

別の言い方をすると
「神経の傷がどれだけひどいか?」です。

どんな傷でも同じですが、軽度のものは治りやすく
重度のものは傷痕が残る事もあります。

それは、神経でも同じです。
 

当院でも、1度や2度で痺れが無くなる事は少ないです。
痺れの期間が短く、軽度の方は改善も早いです。

ヘルニアを患っていたり、重度のものは
改善も遅いです。
 

それでも、「早い」の感覚が
患者さんと私では異なるかもしれません。

例:痺れの期間が1ヶ月以内で、麻痺が無く
痺れも軽度の場合。

週に1回の施術で、早い人なら4回以内
遅い人なら10回ぐらい必要です。
 

私が痺れを治すのではありません
私が出来ることは、痺れの原因を取り除くことです。

あとは、ご自身の治癒力次第なのです。
 

ですから、軽度か重度か、期間、年齢、職業、性別など
色々な要素から、改善度の違いが出るのです。

1週間前からの軽度の痺れの人と
1年前からの麻痺と強い痺れを伴う患者さんを
同じ施術者が施術しても結果が異なるのは当然です。

 

これは、上記の事が理由で起こる事です。
だからこそ、声を大にして言いたい。
 

「痺れでもどんな症状でも同じですが、症状が出たらできる限り
早く当院に来院した方が治りも早いです。」

 

手のしびれでリハビリに通っても治らない大阪、門真市、寝屋川市、大東市
堺市、高槻市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので、2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115


手のシビレの最新記事

上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  手のシビレ > 手がしびれて、リハビリに通っても治らない