首や肩、腕がだるい原因と治療


首や肩、腕がだるい原因と治療

首から肩にかけてだるい、背中や肩甲骨辺りがだるい、肩や腕がだるい、これらの原因について書かせていただきます。ひどい時には、イライラしたり、夜も眠れない、吐き気までするというかたもいます。
 
腕がだるい

あくまでも当院に限っての話ですが、これらは特に30代~40代の方々が多く来院されます。男女比はほぼ同じです。

はじめてだるさを感じて原因が分からないかた、病院に行ったけれど治らないかた、以前にも経験して再発したかたなど、新規のかたが毎月数名来院されます。ですので、毎日のようにどなたかの首から肩にかけてだるい、背中や肩甲骨辺りがだるい、肩や腕がだるいなどの原因への施術を行っています。

そして、みなさん腕や肩のだるさかを改善されていますので、あなたの首や肩、腕のだるさも解消されます!
 
肩がだるい

首から肩にかけてだるい、背中や肩甲骨辺りがだるい、肩や腕がだるい、これらの原因

意外と思うかたも多いかもしれませんが、だるさの原因の多くは首(頚椎)が原因になっていることがほとんどです。首からでた神経は、肩や腕へと繋がっています。その為に、首でなんらかの障害が起きると、首から出ている神経が圧迫を受け、首から肩にかけてだるい、背中や肩甲骨辺りがだるい、肩や腕がだるい、などの原因となるのです。
 

腕のしびれ

背中、腕、手のしびれ

病名(症状名)で言うと、頚椎椎間板ヘルニア(首のヘルニア)、頚椎症(けいついしょう)、頚腕症候群(けいわんしょうこうぐん)が考えられます。

また、首が原因ではないのですが、胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)と言う、首から肩へかけての胸郭に問題が起きたときににも同じように腕のだるさが出ることがあります。

*すべてが必ずそうだとは限りません。

頸椎ヘルニアや頚椎症なら手がしびれるんじゃないの?

手のしびれはなくて、首や肩や腕のだるさだけなのに、頚椎ヘルニア?頸椎症?確かに、頸椎ヘルニアや頚椎症の主な症状は手のしびれです。しかしながら、最初は肩や腕のだるさが無くて、手のしびれが出ている人が、手のしびれがだんだんと無くなってくると腕のだるさを感じられるかたは多いです。

つまり、頚椎ヘルニアや頚椎症で手のしびれが出る前、あるいはその後にだるさが出てくるのです。
 
手の痺れ

あなたがもし、まだ手のしびれが出ていないならば出来る限り早く治療を行ってください。そうすれば、治癒も早いですし、手のしびれが出る前に治る可能性があります。

首や肩、腕がだるいときは何科?

首や肩、腕がだるいときには、先ずは病院での診察をお薦めします。

基本的には、整形外科が一番の選択肢になります。その他、脳神経外科、神経内科でも大丈夫です。
 
背中がだるい

検査としては、レントゲン、MRI、CTなどで首の骨や椎間板の状態を確認します。治療としては、首のけん引、電器治療などのリハビリ。投薬として痛み止め、しびれを抑えるためのビタミン剤、筋肉をほぐす薬、シップ剤などになります。症状によっては、これらで軽快したり、治癒したりします。それで治れば、良かったとなります。

病院に通っても治らない!

もし病院に行っても首から肩にかけてだるい、背中や肩甲骨辺りがだるい、肩や腕がだるさが治らないときには、当院をご検討ください。

当院にはあなたと同じような方々が多く来院され、みなさん症状が改善されています。
 
腕がしびれる

当院と病院の治療方法の大きな違い

病院での治療は上記の通りになりますが、一番大きな違いは院長が直接あなたのお体を施術して改善を目指すと言うことです。

病院では、機械や薬まかせの治療です。

直接あなたのお体を触って、どこが原因であなたの首や肩、腕がだるさを引き起こしているのかを確認しながら施術を行います。首の骨、肩や肋骨、肩甲骨の状態などを確認しながら、整体やカイロプラクティックにて施術を行います。

参考ページ:施術の流れ
クリックをしていただけると、別ページが開きます。スマホの方は、戻るボタンでこのページに戻ってこれます。

他の整体院やカイロプラクティック、整骨院との違いについて

大きな違いが二つあります。

一つ目は、臨床数。当院には、病院や他の整体院、カイロプラクティック、整骨院に通っても治らない方々が多く来院されています。つまり、他では治らなかった方々も当院では治っていますので、もしあなたも同じように他で治らなったとしてもあきらめないでください。

二つ目は、提携医院によるレントゲン撮影です。当院ではレントゲンの撮影は出来ないので、提携医院にて撮影をしていただけます。レントゲンは、首だけではなく、骨盤から首まで多岐に渡って撮影していただきます。そして、そのレントゲンを基に骨盤から背骨を矯正します。

当院でなぜレントゲンを見させていただくかというと、病院でも検査のためレントゲンを撮影してから診察をしますよね?当院でも、レントゲンを見ることにより、より確実に原因を考えながらそこにアプローチ出来るからです。
 
首の痛み

とは言え、全員に撮影をお願いしているのではなく、症状の強さや他の症状なども加味して撮影をお願いしています。

通院ペースと通院回数について

当院への通院ペースは、症状により週に1~2回です。通院回数については、先ずは大前提で「腕や手のしびれが無い場合」、各個人の症状や状態により異なりますし、あくまでもアバウトですが、通院を重ねるごとにだんだんと症状が改善されて行き、5~10回ぐらいでだるさはなくなります。

それを遅いと考えるか早いと考えるかですが、あなたの症状や状態が軽度ならもっと早く治る可能性はあります。
 

あなたの首や肩、腕のだるさは、当院にお任せください。きっと、楽になっていただけます!
 

*免責 当院に来院すれば必ずだるさが完治することを約束するものではありません。

頚椎ヘルニア 整体 門真市

腕がだるい 病院 大阪
肩がだるい 大阪市
新聞
大阪市 腕がだるい
頭痛ゴッドハンド 大阪

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

首がだるい、肩がだるい、腕がだるい、肩甲骨あたりがだるい、吐き気もする、病院に行っても治らない、原因や治療法を探している、病院、医院、クリニック、名医、整骨院、鍼灸院(はり)、整体院、カイロプラクティックに通っても治らない大阪府、羽曳野市、大阪市、大阪市旭区、豊中市、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市、大阪市、吹田市、交野市、枚方市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

寝屋川市駅から急行で次の駅 約5分
寝屋川市から車で約20分圏内

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  手のシビレ > 首や肩、腕がだるい原因と治療