頭のてっぺんに血がたまっている、頭の中を押されるよう感じの原因?


頭のてっぺんに血がたまっている、頭の中を押されるよう感じの原因

実際にある症例ですので決して稀な症状ではありません。
 

症例1:50代 男性 

「頭のてっぺんに血液が溜まっているような感じ」で各病院では原因不明で、あまり相手にされなかったそうです。

その他にも、片頭痛もお悩みでした。
 

症例2:20代 男性

「頭のてっぺんを押さえられているような痛み」で大阪の有名病院に通院されていました。

あまりの痛みに、仕事を1か月間休職している時に来院されました。
 

このお二人に共通した問題が考えられるのは「脳脊髄液の流れの問題」です。

*著者が考える原因であって、病名や症状を診断するものではありません。
 
片頭痛

症例1の男性ですが、もし血液が頭の中に溜まっていたら、これは本当に大変な事になります。

しかし、病院での検査では異常は見つからず、命に関わるような問題はありませんでした。
 

症例2の男性も、何が頭のてっぺんを押さえると言うのでしょうか?

この方も、病院での検査では異常は見つからず、命に関わるような問題はありませんでした。
 

頭のてっぺんに血液のようなもの。そして押さえるようなものと考えると脳脊髄液があります。
 

脳脊髄液とは、脳を包むようにある液体で、脊柱管(背骨)の中を通り脊髄神経も守っています。

このとても僅かな流れの滞りにより、不調が現れることがあります。
 

そこで、解剖学の本を見てもらい、脳脊髄液が脳の周りを覆っていることを説明しました。

その後、全身の骨格の矯正をし、頭蓋骨の調整をし、最後に脳脊髄液の流れを調整する施術を行いました。
 

すると、お二人とも順調に回復し、症例1の男性は、2回目来院時には完全に頭のてっぺんに血液が溜まっているような感じが無くなったとの報告を頂けました。

症例2の男性も、無事仕事に復帰することが出来ました。
 

症例1の患者さんのお喜びの声です。

「首まわりの痛みやゆがみから全ておこっていた気がします」 
 
脳脊髄液の循環不良による頭部の違和感 
頭痛(右側)  大阪市 45歳 男性
 

当院を選んだ理由:ネットで見つけました。

レントゲン分析の感想:先生が施術の際によくみておられたので、施術の対処が適切であった。
 

感想:最初の診断で首まわりの不具合を指摘され、頭痛の原因が分かった気がしました。

施術の毎に、首周りや背骨、腰等のゆがみが
矯正される感じがあり、頭痛になる回数も
激減しました。
 

通院当初の脳せきずい液の頭部の循環不良も感じなくなりました。

私の場合は、主に首まわりの痛み、ゆがみから全ておこっていた気がしますが、先生の適切な施術を重ねて行ってもらっているうちに、全て治ったと思います。
 

院長から:「頭の中で血液が動いているような感じがするが、どこに行っても相手にしてくれない」との事でした。

私はそれを聞いて、脳脊髄液じゃないの?と思い患者さんに説明をし、脳脊髄液の流れを良くするように施術をしました。
 

すると、1回でその症状が消え、患者さんより私の方がびっくりし「本当ですか?本当に本当ですか???」と言う 感じでした。

全て治って良かったです。
 
top_cv1

病院で相手にされない方も、当院では大歓迎です。
 

「頭痛の原因は首のゆがみだった」目次
 

頭痛ゴッドハンドセラピスト協会
頭痛ゴッドハンド

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
 

大阪頭痛専門整体&カイロプラクティック

大阪の頭痛専門外来、脳神経外科、神経内科でも治らない
頭痛を治すスペシャリスト

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので
2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 頭のてっぺんに血がたまっている、頭の中を押されるよう感じの原因?