頭痛と吐き気で月に2~3回ぐらい仕事を休む大阪市の方が守口市の整体院で改善


著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

頭痛と吐き気で月に2~3回ぐらい仕事を休む大阪市の方が守口市の整体院で改善

片頭痛 治療 大阪

頭痛専門整体&カイロプラクティック来院前

20年前ぐらいから急に頭がズキズキ痛むことがあり、月に2~3回ぐらい頭痛と吐き気で仕事を休むことがありました。

脳神経外科も、大阪で有名なところの2病院などにも行きましたが改善されず、同じ薬を近隣の内科で処方して服用されていました。しかしながら、症状の改善はない状態でした。
 

他にも、約1年ぐらい前から右肩が常にハリを感じて痛みを感じる事もあり、掃除機を掛けるたびに毎回腰の痛みがありました。

そこで、頭痛専門整体&カイロプラクティックに来院されまた、大阪市にお住いの30代の女性の改善例です。

頭痛の参考サイト:原因別の頭痛タイプを見極めることが大切 | カラダの豆事典 | 沢井製薬

頭痛専門整体&カイロプラクティック来院後

月に2~3回ぐらい頭痛と吐き気で仕事を休むことがあるとのことですが、それ以外の日には大丈夫だとのことでした。しかしながら、以前に処方された片頭痛の予防薬を続けて服用されていました。

ですので、先ずは薬を止めることをお薦めしました。本当に辛い時にだけ、頓服で片頭痛の特効薬であるイミグランを服用することをお薦めしました。本来は医師に相談するべきですが、既に処方してもらった病院には行っていませんので。もちろん、私が指示することは出来ませんので、患者さんの判断にゆだねました。

お体を触らせてもらうと、掃除機を掛けるたびに毎回腰が痛むと言うのは、腰はゆがみとともに強いハリがありました。また、約1年ぐらい前から右肩が常にハリを感じて痛みを感じる事もあると言うのも、首や上部胸椎に歪みがあり、右肩に強いハリがありました。

頭痛に関して一番大きな問題に感じたのは、首の2番目の骨にゆがみがとても強かったです。それが周りの筋肉の緊張を起こし、血液の流れを悪くし、神経を圧迫し、自律神経を乱らせていたようです。

これらを整体とカイロプラクティックにて、お体の矯正を行うことにより改善を目指しました。
 

3回目までは、まだそれぞれの症状はあり、頭痛と嘔吐もありました。しかしながら、6回までにほぼすべての症状が安定し、通院ペースを空けて行きました。

現在は、月に1度のメンテナンス通院をしていただいています。

今回のケース

3回目ぐらいの後で教えてくれたのですが、ご自身の判断で初回後にお薬を止めたそうです。長年服用している薬を止めるのは、かなり難しいことですが、英断をされました。

私の持論ですが、薬自体は全く否定しません。私自身も薬に頼っています。ただ、今回のケースでは、片頭痛の予防薬は不要だと感じたので、そうお薦めしたのです。

片頭痛でお薬に頼りたくない方、あなたの気持ちを応援させていただきます。
 

整体
偏頭痛
病院

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 頭痛と吐き気で月に2~3回ぐらい仕事を休む大阪市の方が守口市の整体院で改善