総合整体サロン ブリスのブログ

ブログ

頚椎ヘルニア・頚椎症(頚椎症性神経根症)どれくらいで治るのか?

頸椎ヘルニア・頸椎症
2022年05月9日

大阪府守口市河原町10-15 テルプラザ2F-215
総合整体サロン ブリス
著者
院長 竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

頚椎ヘルニア・頚椎症(頚椎症性神経根症)どれくらいで治るのか?


*上の画像をタップで、繋がります。
 

これは非常に難しく、明確にお答えすることは出来ませんが、一般論と当院での臨床との2つのパターンに分けてお話しさせていただきます。
 

一般論では、整形外科の先生などの臨床で、大体3~6ヶ月ぐらいで治癒することが多いと言われています。

しかしながら、治癒する人もいるし、治癒しない人もいるし、3月以内に治癒する人もいるし、6ヶ月以上経っても治癒しない人もいるでしょうから、中央値や大体の目安ということになります。
 

整形外科での治療は、先ずは保存療法となります。『痛み止めの薬やリリカなどの神経性疼痛の症状を和らげる薬であったり、首のけん引や電器治療などのリハビリなどを行うことにより、大体3~6ヶ月で治ることが多いですよ』と、言うことです。

しかしながら、治らない場合、痛みが強い場合には「手術をした方が良いかもしれません」となります
 

あなたも「どれくらいで治るんやろう」と疑問があると思いますが、人によって異なりますので一概には言えません。

例えば、年齢によっても変わります
 

30代ではじめてヘルニアになった人と、50代ではじめてヘルニアになった人では、やはり30代の人の方が治りが早いです。

30代に1度ヘルニアになり、その際には早く治った。しかしながら、同じ人が50代にまたヘルニアが再発した場合は、30代の時と同じような早くは治らない。それが、2回目、3回目となると、どんどん治り難くなります。

年齢によっても、症状によっても、同じ人でも全然変わります。これらを踏まえて上で、一般論としては、薬やリハビリで3~6ヶ月ぐらいで治癒することが多いと言われています。
 

当院ではどうなのか?本当にさまざまです。滅茶苦茶痛くて、痛くて寝れないような人が、1回で滅茶苦茶良くなって、来る前には10の痛みが1回で2~3ぐらいまでになったと言う人もいます。しかしながら、同じような痛みの人が3回やって、やっと5割ぐらいになる人もいます。
 

「この人の場合は、どうしても症状が発生してから約3ヶ月経つので、少なくとも3ヶ月は掛かるやろう」と思っていても5回ぐらいですっきり治る人もいます。

逆に「この人は直ぐに治るだろう。5回から遅くても10回ぐらいで治るだろう」と思っていても、中々治らない人もいます。
 

これは本当に残念ながら、臨床を重ねた私でも中々読めないです。

大体7~8割緒ぐらいは予想が当たり、残りの2~3割が外れる感じです。予想より早く治る人もいれば、予想より遅くなる人もいます。
 

あなたはどれぐらいで治るのか不安もあるでしょうけど、まずは何かを始めてみるのは必要です。

最初は整形外科での診察、診断が基本です。骨はどのような状態なのか?、ヘルニアはあるのか?検査をしてもらって、痛み止めなどの薬を服用する。リハビリも必要ならする。このように進めるのが大事だと考えています。

そして、担当の先生に「どれくらいで治るのか?」と尋ねてみてください。一つの指針にはなるはずです。
 

いつまでも何やろうこの症状?、放っておいたら治るやろう!とするのは一番よくないです。1ヶ月ぐらい我慢して、整形外科にやっと行くのは良くないと思います。

出来る限り早く整形外科に行って、原因を調べて治療を行う方が良いでしょう。

整形外科での服薬やリハビリ治療でだめなら、当院のような専門院に行く方が良いでしょう。
 

もしあなたが明確な答えが欲しくて、「あなたの場合は1ヶ月で治ります」、「あなたの場合は2ヶ月で治ります」と期待されて読まれていたなら申し訳ありません。逆にそのようなことは言えないし、言えない理由もお話しさせていただいたので、ぜひご理解いただければ幸いです。

あなたの症状が一日でも早く治りますように。

ユーチューブ動画は、こちら

頚椎ヘルニア・頚椎症(頚椎症性神経根症)どれくらいで治るのか?

*下の画像をタップで、繋がります。

頚椎ヘルニア・頚椎症(頚椎症性神経根症)は整体・カイロプラクティックで治る(効果はある)のか?

未分類
2022年04月18日

大阪府守口市河原町10-15 テルプラザ2F-215
総合整体サロン ブリス
著者
院長 竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

頚椎ヘルニア・頚椎症(頚椎症性神経根症)は整体・カイロプラクティックで治る(効果はある)のか?

まず最初に「治るのか?」、「治った」の定義についてお話しさせていただきます。

ここで、「治った」という表現をするのは、例えば頚椎ヘルニアの人の飛び出した椎間板が完全に中に戻った、頚椎症性神経根症の人の変形した骨が、変形の前の状態に戻ったと言うことではありません。

あくまでも症状である、背中の痛み、首の痛み、腕の痛みやしびれ、手のしびれなどが無くなった、イコール治ったという定義にさせていただきます。

このようなことがあることを、あなたもご存知だと思います。

例えば歯医者さんや病院などでは、どこでも同じような治療法になります。歯が痛くて歯科医院に行くと、どのような治療をするのか。風邪で病院に行ったら、どのようなことをするか。大体みなさん想像が出来ると思います。

しかしながら、整体となると千差万別になります。一言で言えば「整体」なのですが、整体師が10人いれば10人のやり方があります。
 

歯医者さんですと、10人の歯医者さんでは基本的にやることはほぼ同じですが、その中でも多少やり方は異なります。

例えばご自身のお気に入りの歯医者さんがある一方、ある所に行くと自分には合わなかったなどの経験があると思います。それは整体院でも同じです。
 

もう少し細かく言うと、同じ整骨院、同じマッサージの店に行って施術方法は同じでも、スタッフによって「あの人が良いな」、「この人はイマイチやな」と言うのがありますよね。

同じような施術を行っていても、受ける自分の感覚は変わります。自分が気持ち良いと感じる力具合とか、「ほんの1ミリこっちやねんけど」とかですごくその差を感じますよね。

では、当院のような一人でやっている整体院が10院あるとすると、必ず全て違います。やりかた、考えかた、体の触りかた。

Aと言う整体院に行ったときにはとても良くなったけど、Bと言う整体院に行ったら全然ダメだったと言うことは当然ながらあります。

少し話は脱線しますが、同じ症状でも、1回目と2回目のお体の状態は違います。これはなかなか患者さんに理解してもらいにくいです。

例えば、首の痛みとします。A整体院に首の痛みで行くと、2~3回で首の痛みが完全に治りました。その半年後に同じような症状が出ると、前回と同じように今回も2~3回で治るだとうと思って行きます。すると、やっぱり治りました。
 

次に3年年後、同じように首の痛みが出て来ました。でも、前回よりも首の痛みが強くなり、背中の痛みまで感じるようになりました。でも、また前回と同じように今回も2~3回で治るだとうと思ってA整体院に行きました。

すると、2~3回でぜんぜ治らない。10回通ってもマシにはなるけど治らない。なんでやねん?ここ全然あかんは。前は簡単に治ったのに・・・。
 

分かっていただけますでしょうか?まず時が経つにつれ、自分の体が変わって来ているということ。自分の中では同じ症状と言っても、実際には違うことになっています。

同じA整体院に行っても、必ずしも簡単に治るとは言えないです。
 

前回首の痛みでA整体院で良くなりましたが、前回よりも首の痛みが強くなり、背中の痛みまで感じるようになり手のしびれまで出るようになり、今度はB整体院に行ったとします。

行く前は、また前回と同じように今回も2~3回で治るだとうと思っていったのに、全然治らない。10回通ってもマシにはなるけど治らない。ここのB整体院は全然アカンは、A整体院に行っておけばよかった、と思う人もあると思います。
 

整体院に行けば治るのか?整体院によって違う。整体師が変われば、やりかた、触り方、全て変わります。

ですので、当院に来院されて「こいつ(私のこと)最悪やわ!」と思う人もいます。
 

話し方、触り方、会話の内容、タッチのしかた、全てにおいて、人対人ですし、当院に10人来ていただいて、10人全員に満足してもらえることは残念ながらあり得ません。

10人来院したら、1人や2人は「ここ最悪や」、「ここ最低や」と思われることがああります。
 

例えば、木村拓哉さん。10人全員が木村拓哉さんのことが好きかと言うと、そのようなことはありません。大体、2人は嫌い、6人は普通、そして2人は大好き、と言う2対6対2の法則。

ですので、当院に来て頂いても全員に気に行っていただくのは無理かと考えています。
 

このようなことを言えば反感を受けるかもしれませんが、逆の立場から言うと、私も苦手な患者さんはいます。そうなると合わな いですし、改善も良くないです。

ですので、頚椎ヘルニアや頚椎症が整体で治るのか?と言うのは、一言で治りますよとは言えない。

治る所もあれば、治らないところもある。今までお話しさせていただいた通りの、患者さんと先生とのフィーリングもあります。

頚椎ヘルニア

このようなことも当院で実際にあるのが、私のことを信用してくれていたら、10回でならなくても20回、30回。それこそ治るまで通ってくれる人達がいます。

治るまで通ってくれるのですから、結果的に治るんですよね。それが1年掛かろうが。治るまで通っていただいているのですから。

やっぱり相性だったりも大切です。
 

結論として、一言で整体と言っても、色々な整体院があり、整体師によってもそれぞれのやり方がある。その整体師とあなたと合う合わないもある。

ですでの、必ずしも、整体で治る治らないではありません。

あなたの頚椎ヘルニア、頚椎症を治せる整体師がいます。逆に治せない整体師もいます。

ただ、病院で治らなった人、自分で何をやっても治らなかった症状が、あなたに合う整体師なら整体で治ることは十分にあります

ユーチューブ動画は、こちら

頚椎ヘルニア・頚椎症(頚椎症性神経根症)は整体・カイロプラクティックで治るのか?

*下の画像をタップで、繋がります。

頚椎ヘルニア、頚椎症(頚椎症性神経根症)で背中(肩甲骨の内側)が痛い時の対処法

頸椎ヘルニア・頸椎症
2022年03月28日

著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
大阪府守口市河原町10-15 テルプラザ2F-215
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

頚椎ヘルニア、頚椎症(頚椎症性神経根症)で背中(肩甲骨の内側)が痛い時の対処法

私自身も、実は頚椎症です。

先日、自身の不調を感じたときにどのように過ごしたのかをお話しさせていただき、みなさまにも参考にしていただきたいと思います。
 

よくみなさんから聞くのが、ゴルフボールを床の上に置いてその上に寝転がり、痛い所を刺激するという方法です。もうひとつよく聞くのが、100円均一ショップでも売っている、カギ型(”し”の字のような形)のマッサージ器具で、痛い所を刺激するという方法です。

しかしながら、これらが無い場合にはどうしたら良いのか?事実、私が痛みを感じたときに両方ありませんでした。
 

また、実はこのふたつともあまりお薦めはしていません。特にゴルフボールの場合、その上に寝転がる必要があるので、体重移動が難しく、痛い所に体を動かすときに首や腰を傷める事もあります。

カギ型のマッサージ器具は、ゴルフボールよりは安全性は高いです。しかしながら、効果に疑問があります。やり過ぎて、皮膚が荒れてしまったと、よく聞きます。
 

では、私はどうしたのか?

何も用意する必要はありません。今すぐに出来ます。
 

背骨と肩甲骨の辺りの痛みがあったときに使用したのは、どこにでもある”柱”です。”壁”でも大丈夫です。その『角』に自分の痛い所を押さえます

ただし、棘突起と言う、背骨のゴツゴツした部分には当てないでください。その棘突起のすぐ横から始めます。下から上まで角に当てて刺激します。そして、その横のライン。そして、さらに横とずれて行きます。肩甲骨の内側になると、コリを感じる所もありますが、そこも刺激します。
 

当て方ですが、点で押すような感じでも良いですが、角に当てながら体を上下にずらすように動かすのも良いです。

ただし、これで頚椎ヘルニアや頚椎症が治るわけではありません。あくまでも、背中が痛い時の応急処置と考えてください。

痛くて寝れないとか仕事に集中出来ないときに、気軽に行える一時的な応急処置として行ってください。
 

これですと、ゴルフボールのように寝転がる必要もありません。また、寝転がるより痛い所に当たる力の調整がしやすいです。

角を使う時の注意点ですが、丈夫な柱を選んでください。また、足が滑ることがありますので、気を付けてください。

また、これをやった後、必ず皮膚とか筋肉を傷めます。真っ赤になるでしょうし、やり過ぎると皮が剥けたりすることもあります。ですので、力具合と時間は気を付けて行ってください。

ユーチューブ動画は、こちら

頚椎ヘルニア、頚椎症(頚椎症性神経根症)で背中(肩甲骨の内側)が痛い時の対処法

次ページへ »