高校生の頭痛


 
新聞
※新聞掲載の詳細は、クリックしてご覧いただけます。
 

高校生を持つ親御さん、お子さんの頭痛でこのようなことありませんか?

  • 高校入学後、頭痛の頻度が増えた
  • 体育など運動をすると頭痛がする
  • 試験勉強をすると、頭が痛くなる
  • 受験勉強が頭痛で集中出来ない
  • 入試試験当日に頭痛が出たらどうしよう?と不安
  • 脳神経外科や頭痛外来では原因がわからなかった

今、以上のような高校生の頭痛が非常に増えています。
 
その多くはクリニックの検査では原因がわからないケースです。
 
最初は薬で一時的に抑えていたけれども、それも徐々に効きにくくなっていくこともあります。
 
勉強にも部活にも影響してしまうこの高校生の頭痛ですが、ブリスでは多くの高校生を救ってきました。
 
頭痛の期間や症状、原因などで変わってきますが、それでも大人の頭痛に比べるとかなり改善は早いです。
 
高校生の頭痛はブリスで根本改善しませんか?
 

高校生の頭痛の原因

高校生の頭痛の原因は1つではなく、様々なことが考えられます。

  • スマホの時間
  • 姿勢の悪さ
  • 勉強での疲労
  • 部活による体への負荷
  • 睡眠不足
  • 睡眠過多
  • ストレス

最も多いのは姿勢の悪さからくる頭痛。今はスマホが普及しましたが、それのせいで頸椎がゆがんでしまい頭痛を引き起こすことが多いです。
 
また勉強による疲労から頭痛が起こることもあります。高校生は長時間勉強します。
 
朝学校にいき、夜は塾で勉強。それが毎日続くと、どうしても疲労が蓄積して、それが頭痛につながります。
 
勉強や部活で睡眠不足になっても、身体が正しく機能しなくなり、頭にズキズキと痛みを引き起こしたりします。
 
そして高校生のストレスはかなりのものです。日々の忙しさ、試験・受験へのプレッシャー、将来への不安などにさらされています。
 
こうした原因を一言でまとめると、高校生の頭痛は「骨格のゆがみと自律神経の乱れ」のせいであるということです。
 

高校生の頭痛、通院ペースと改善の目安

幸いなことに、高校生の頭痛は大人の頭痛と比べると、頭痛で悩んでいる期間が短いです。
 
大人が何十年も頭痛で悩んでいるとしたら、高校生は数か月以内の方が多いです。これは短期改善のチャンスです。
 
大人の長期間の頭痛は改善まで時間がかかりますが、高校生の頭痛であれば、週に1度の通院で10回以内に改善することが多いです。
 
早く通院を始めれば、それだけ早く治ります。
 
逆に大事なイベント(試験・試合など)の直前に1回だけ施術を受けても意味がありません。
 
2ヶ月も頭痛で調子が悪ければ、ブリスの頭痛整体&カイロを受けることをおススメします。
 

高校生の頭痛に対する施術

片頭痛

※レントゲンは、後日、提携医院にて『任意』で撮影。

身体のゆがみの検査
身体のゆがみどのようにあなたの身体がゆがんでいるか、どの神経が圧迫されているかを、徹底的に検査をします。
 
レントゲンとナーボスコープを使用する事により、触っただけではわからないような微妙なズレやゆがみをも的確に判断することが出来ます。
 
この「ズレ」を適切に把握することが非常に難しく、間違った見極めをして施術をすると、結果につながりません。
 
なので、ブリスでは、身体のゆがみの検査をどこよりも徹底しているのです。
 
※首に当ている画像は怖く見える方もおられるかもしれませんが、この検査は痛みはまったくありません。

 

ゆがみの調整
ゆがみ原因を考えながら、骨盤・腰骨・背骨・首の骨を調整していきます。
 
特に、後頭骨(頭の後ろ下側)、頚椎1番(首の一番上の骨)、頚椎2番(首の2番目の骨)の歪みがメインとなりますが、全身のゆがみを調整してきます。
 
カイロプラクティック用の特殊なベッドを使用し、ソフトな調整を行います。

 
こうしてあなたの身体の歪みを調整して、自律神経への負担を取り除いていくと、頭痛が起こりにくい身体に変わっていきます。
 

施術料金

初回 土日・祝祭日、平日17時以降
11,819円(税込13,000円)


平日9時から17時まで 
*2回目以降もこの時間に来れる方のみ
9,091円(税込10,000円)

2回目以降 7,273円(税込8,000円)

※初回は、1時間強の余裕を持って施術を受けて下さい。
※レントゲン費用は、別途提携医院にてお支払い下さい。
※当院では保険は使えません
 
予約方法
初回はお母様と来院し、2回目以降は皆さんお一人で来院されています。
 

ご予約前に気を付けていただきたいこと


おそらく今このページを見ているのは、高校生のお子さんを持つ親御さんだと思います。
 
親御さんには当院に予約を入れる前に1つ気を付けていただきたいことがあります。
 

お子様に、当院のホームページを見てもらい、週に一度必ず通って改善させる気持ちがあるかを確認していただくこと

 
あなたが納得していても、お子さんが納得しないまま無理やり施術を受けても改善はしません。
 
このケースの場合、お子さんがふてくされていたり、ご本人が全く前向きでないので、生活改善が出来ず、何度施術をしても良くならないのです。
 
施術は二人三脚です。私とお子さんの間に「治したい・治りたい」の気持ちが必要です。
 
決して、お子様のお気持ちを無視して、無理やりには連れてこないでくださいね。


高校生の頭痛の最新記事
連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  高校生の頭痛 > 高校生の頭痛