頚椎症(変形性頚椎症)の治療で大阪市城東区の方が守口市の整体院で改善


著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

頚椎症(変形性頚椎症)の治療で大阪市城東区の方が守口市の整体院で改善

頚椎症 大阪市
頚椎症(変形性頚椎症)と大阪市の病院で言われて来院される方々とても多いです。病院での検査、診察、治療としては、問診、レントゲン、MRI、神経検査などを行います。そして、頚椎症と診断がされると、痛み止めの薬、シップ、首の牽引、電器治療などが行われます。それらで改善出来た場合にはとても良いのですが、残念ながらそれで改善出来ない方が多いのが現実です。

頚椎症(変形性頚椎症)とは、骨の変形ですので、変形してしまった骨を元の状態に戻すことは出来ませんが、頚椎症の症状となる首の痛み、腕のしびれやだるさ、痛み、手のしびれや肩甲骨(けんこうこつ)辺りの痛みやしびれの改善を目指すことは出来ます。

頚椎症で整体&カイロプラクティック来院前

約1ヶ月前から右首の付け根や右腕がだるい、右首から肩、肩甲骨、腕にしびれや痛みが出てきました。特に、パソコン使用時のマウス操作のときにさらに症状が強くなりました。そこで近くの整形外科に行き、レントゲンを撮影すると頚椎症と診断されました。そこで、首の牽引などを行いましたが中々改善されず、当院の整体&カイロプラクティックに来院されました。

整体&カイロプラクティック的レントゲン分析

病院で撮影されたレントゲンのコピーを持って来て頂きましたので、それを基に整体&カイロプラクティックにて矯正を行いました。


整体&カイロプラクティック通院後

初回来院時、痛みが強いため、ソフトに矯正を行いました。とても痛みが強いようでしたので、完全に症状がなくなるまでの回数は10回~20回近く掛かることが予想されました。*当院では、痛みを我慢してもらうようなことは行いませんので、ご安心ください。

しかしながら、実際には6回目終了後にはほぼ症状はなくなりました。7回目は2週間空けて様子をみましたが、それでも大丈夫でしたので、8回目は1ヵ月後にしましたが大丈夫でした。これで症状の改善が完全に出来たと判断出来ました。そして、今後は月に1度のメンテナンス通院をしていただけることになりました。

今回のケース

今回のように、整形外科に通っても頚椎症の症状が改善されない方々が当院の整体&カイロプラクティックにて改善されています。当院では、頚椎症が原因で神経を圧迫しているところを整体&カイロプラクテイックにて骨を矯正することにより、神経根のところを広げます。また、骨を矯正することにより、筋肉が緩み、血液の流れが良くなり、ご自身の治癒力を高め、症状の改善を目指すことが出来ます。

頚椎症 大阪市城東区 50歳女性

右の首の付け根あたりから指先にかけてしびれがあり、整形外科に通院していました。なかなか良くならず、他の治療法はないかとネットで検索したところ、ブリスのHPを見つけ、早速予約しました。

初回の施術の翌日は、今までにはない眠気に襲われましたが、施術時の痛みも、普段のしびれも回を追うごとに減少し、今では全くありません。

丁寧な説明で、内容に納得することができ、信頼して通えたのが回復の一番の要因だと思います。

 

*頚椎ヘルニアによる神経を圧迫している穴を、カイロプラクティックの矯正により広げて治します。
 


 

名医
病院

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  手のシビレ > 頚椎症(変形性頚椎症)の治療で大阪市城東区の方が守口市の整体院で改善