夜横になると 手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きる原因


著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

横になると手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きる原因

横になると手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きるなど。

場合によっては、寝るときに背中が痛いかたもいます。

このような場合、原因と考えられるのが頸椎ヘルニアです。
 
頸椎ヘルニア

実際の患者さんの声にこのようなものがあります。

とにかく横になるとつらく、夜布団に入るのが 苦痛の毎日でした。

右を向いたり、左を向いたり、寝るときが痛みとの戦い。

朝目覚まし時計に手を伸ばすとおもわ激痛。

整形に行っても手術するしかないと何の処置もしてもらえず。」

この患者さんの臨床ページをご覧ください。

きっと、あなたにも希望の光を与えてくれるはずでず。

手術を薦められた頚椎ヘルニアによる手のしびれで来院した京都府木津川市61歳男性の改善例

整形外科での検査と治療方法

横になると手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きる原因としては、頸椎ヘルニアが考えられます。

このような場合、整形外科を受診し、レントゲン撮影を行います。
 
mri

また、場合によってはMRIの撮影を薦められることもあります。

症状がひどい場合には、手術を薦められることもありますが、その前に出来る限りのことをしませんか?

横になると手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きるときの病院での治療方法は、痛み止めの薬、しびれ改善のビタミン剤、シップ。リハビリとして、首のけん引、電器治療が行われます。
 

これらで確かに改善できることがありますので、先ずは整形外科などの病院に行かれることをお薦めしています。しかしながら、それでも治らなかった場合、手術を薦められた場合には、当院の整体&カイロプラクティックをご検討ください。

こちらの手のしびれページに数人の患者さんのお喜びの声を頂いて掲載させていただいています通り、当院は手のしびれは得意症状の一つであります。

当院での治療方法

ただ、残念ながら来院して頂いた全員の方を改善出来たわけではないのも事実ですが、あなたのその横になると手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きるのを改善させるひとつの手段として諦めずに当院の整体&カイロプラクティックをご検討ください。

他院との大きな違いは、先ずは問診をしかっかり行い、あなたの症状の原因を探します。

そんなことは、当たり前や!とお思いですか?

でも、当院に来院される方に聴くとそうでもなく、とにかく枕を薦められたリ、毎日通うように言われたり、どうなのかな?と思うことはとても多いですよ。
 

そして、提携医院にてレントゲン撮影をして頂きます。

これは、大阪でもとても少ないです。

もし、あなたの首が頸椎ヘルニアなら、何番目の骨がどのようになっているか分からず触られるのって、怖くないですか?
 
ストレートネック

あなたの頸椎ヘルニアの首の状態を知らずに触るのは、私は怖いです。ですので、レントゲン撮影をしてもらっています。中には、面倒に思う方もいるのも事実です。

しかしながら、そうすることにより、正確に矯正できるので、改善も早いし、通院回数も少なくて済みます。

当院の整体&カイロプラクティックで、きっと楽になって頂けます。
 


病院

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  手のシビレ > 夜横になると 手がしびれる、寝るときに手がしびれたり、首や腕に激痛が起きる原因