群発頭痛について


著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

群発頭痛について

群発期に来院しても
治らないのが群発頭痛。

群発期に来院しなくても
治るのが群発頭痛。

*これを読んでいる方は、群発頭痛と医師から診断されている方が対象です。まだ脳神経外科にて検査をされていない方は、まずは受診をお薦めします。

参考:群発頭痛 -メディカルノート
 
群発頭痛

当院に来院されるのは、群発頭痛の真っ最中が最も多いです。しかしながら、群発期に来院されても目指せるのは、痛みの軽減や発作回数の軽減です。

実際にこのようなことがありました。

群発期であった女性が、来院の予約の電話をくれ、予約日はその4日後でした。そして、その前日に再度電話がありました。

「群発頭痛が治ったのですが、どうしたら良いですか?」

なんでこんなことが起こったのでしょうか?
 

もちろん、もうお分かりですよね。

お電話を頂いたときには群発期だったのですがその翌日には群発期が終了してしまったのです。

ですので冒頭に書きました通り、当院に来院しなくても治るのが群発頭痛なんですね。
 

他の片頭痛(偏頭痛)や緊張型頭痛などはそうはなりません。当院での通院を続けることによって、改善を目指すことになります。
 

群発頭痛の臨床の一部

群発頭痛で大阪府枚方市の方が守口市の整体院で改善
群発頭痛で大東市の方が守口市の整体院&カイロプラクティックで改善
群発頭痛の守口市の方が改善

頭痛 病院
*頭痛に関する勉強の量は、業界トップクラスだと自負しています。

当院の役割

これも実例なのですが、30代男性が群発期に来院されました。毎年2~3回群発頭痛が起きていましたが、来院の初回に群発頭痛が治りました。

さて、これは当院の施術で治ったのでしょうか?
それとも、群発期が丁度終わったのでしょうか?
事実は分かりません。
 

多くは、群発期に1~2回来院し「やっぱり、治らない」として通院を止めます。

そして群発期が終わると、次の群発期までなにもせずにただ待ち続け、また群発期になると苦しむ方が多いと思います。

しかしながら、この患者さんは他の患者さんとは少し違いました。
 

この患者さんは、「なんとか群発頭痛が起きないようにしたい」と望まれ、メンテナンス通院
を続けてくれました。

メンテナンス通院とは、群発頭痛だけでなく、腰痛や肩こりなどのケアも行います。

一番の目的は「群発頭痛が起きないようにお体のメンテナンス行う」です。
 

ですので、2~3週間に一度通院を続け、転勤になるまでの約3年通院を続けてくれました。その間、群発頭痛は全く起きませんでした

ですので、当院が群発患者さんにお役に立てれるのは、群発期の頭痛を治すのではなく、次の群発頭痛が起きないように目指してお体のメンテナンスを行うことだと考えています。
 


病院

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 群発頭痛について