首の痛みと頭痛で大阪市東淀川区の方の治療


著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

首の痛みと頭痛で大阪市東淀川区の方の治療

首の痛みと頭痛で大阪市東淀川区から整体&カイロプラクティックに来院された22歳男性の改善例。

2年ぐらい前から、疲れが溜まってくると首に痛みがありました。また、お仕事柄夜勤もあるので、昼夜逆転したりすると、睡眠不足や睡眠の取り過ぎにより頭が痛くなることがありました。

夜勤で片頭痛や緊張型頭痛になるかたは、とても多いです。
 
頭痛

首が痛む所は、頭の付け根辺りが一番で、そこから肩に掛けて強いこりと痛みが起こります。頭痛は前頭部がズキズキするような感じが起こり、とてもつらい状態でした。

お仕事は基本立ち仕事で、下を向いた作業ですので、どうしても首に負担が掛かるようでした。そこで、時間を作ってマッサージに行くのですが、その時は気持ちいいのですが、改善しているようには感じることはありませんでした。

そこで、当院の整体&カイロプラクティックのホームページを見つけて頂き、来院してくれました。

カイロプラクティック的レントゲン分析

背骨には軽い側弯(横へのゆがみ)があり、首はストレートネックを超えて逆カーブを形成していました。

整体&カイロプラクティック通院後

仕事のスタイルから来る原因なので、改善は難しいと感じました。

そこで、その点をお話し、私がアドバイスをさせて頂いたストレッチを日に何度も行うようにして頂きました。

施術に関しては、背中から首に掛けて筋肉がとても張っている状態でしたので、最初に軽く筋肉をほぐしてから整体とカイロプラクティックで背骨や骨盤を矯正しました。

最初の4回は良くなったり戻ったりを繰り返していたのですが、ご自身もストレッチを毎日頑張ってくれたお蔭で、どんどんよくなり、首の痛みも頭痛も感じなくなって来ました。
 

症状が無くなってからは通院は終了しましたがとても頑張り屋さんだったので、その後どうされているかとても気になります。

頑張り屋のKさんに、またお会いしたいな。

今回のケース

私が一番苦労するケースは、生活スタイルの中に症状の原因があり、それを避けれないケース。

例えば、お仕事、スポーツ、趣味など。

また例えば。首を痛めたプロレスラーが、翌日の練習も休めず続ける場合、中々首の痛みを治すのは難しいです。
 

ですので、出来る限り患者さんご自身のご協力を得られるかがとても大きいです。

今回は、患者さんご自身も頑張ってくれたお蔭で改善された臨床でした。
 


病院

首の痛みから頭痛になる病院、医院、クリニック、手術、名医、整骨院、整体院、鍼灸院(はり)、カイロプラクティックに通っても治らない方は、今すぐお電話ください!

大阪市東淀川区から自転車で豊里大橋を渡って来院される方や、車や地下鉄で来院される方が多いです。

バスは、数は少ないですが大阪市東淀川区を通る、吹田駅から守口市駅行きの京阪バスがあります。

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 首の痛みと頭痛で大阪市東淀川区の方の治療