強い頭痛で仕事を休んでしまう大東市の方が守口市の整体院に来院


強い頭痛で仕事を休んでしまう大東市の方が守口市の整体院に来院

以前からあった片頭痛の頻度が増える原因

以前からあった片頭痛の頻度が増えるのには、何かしらの原因が存在するはずです。例えば、一番多いのが悪い姿勢や寝かたにより首のゆがみより強くなった場合。その他にも、ストレスが増えた、疲労の蓄積、仕事の過労、睡眠不足など。
 
片頭痛 大東市

ご自身では「特に変わったことはしていない」、「全く身に覚えが無い」などと言われますが、それでも何かしらお体に負担が掛かってしまったからこそ、最近なって頭痛の頻度が増したと考えられます。このような場合には、守口市の頭痛専門整体院&カイロプラクティックのブリスがあなたをお助けします。

ただし、最近になって頭痛の頻度が増え、痛みも強い場合には、必ず脳神経外科にて診察と診断を受けることをおすすめします。特に、手のしびれや激しい痛みの場合にも。

守口市の頭痛専門整体院&カイロプラクティックのブリスに来院前

今回は、大東市にお住いの40代女性です。

以前から片頭痛がたまにあったのですが、この1年半ぐらい前から頻度が多くなって来ました。それがさらに、この2~3ヶ月前からひどくなり、週に1度はとても強い片頭痛が起こり、月に2度ぐらい仕事を休んでいました。

時には、閃輝暗点(せんきあんてん)という、目が見えにくくなる症状も発生しました。痛む場所は、後頭部からこめかみで、時折り吐き気やめまいも起こりました。
 
大東市 偏頭痛

これまでにも、頭痛外来にてCTを撮影してもらっても異常はなく、整体や鍼灸(はり)も通ってみたのですが全く改善されず、守口市の頭痛専門整体院&カイロプラクティックのブリスに来院されました。

守口市の頭痛専門整体院&カイロプラクティックのブリスに通院後

初回後から強い頭痛はなくなり、仕事も休むことは無くなりました。しかしながら、弱い頭痛が時折り続いていたので、週に1度の通院施術を続けていました。

そのうちに頭痛自体はほとんど起きなくなったのですが、時折り首の痛みが起きるので施術を続けていたのですが、家族の事情などで残念ながら途中で通院は終了しました。
 
守口市 整体院

今回のケース

先にも書きました通り、時折り発生する首の痛みが残っていたのですが、それはあるスポーツが原因でした。そのスポーツをすると、どうしても背中から首を曲げて、とても強い力を使います。その際に首のゆがみを発生させていました。

そして、その首のゆがみが頭痛を発生させていたのです。

ですので、普段気を付ける姿勢や首のストレッチの仕方をアドバイスさせていただきました。

 
片頭痛 守口市
 

守口市 頭痛 名医
頭痛 守口市
頭が痛い 病院 守口市
守口市 頭が痛い 病院
頭痛ゴッドハンド 大阪

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

頭が痛い、頭痛、片頭痛、薬が効かない頭痛、毎日頭が痛い、病院に行っても治らない、原因や治療法を探している、治療、病院、医院、クリニック、名医、整骨院、鍼灸院(はり)、整体院、カイロプラクティックに通っても治らない大阪府、羽曳野市、大阪市、大阪市旭区、大阪市鶴見区、豊中市、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市、大阪市、吹田市、交野市、枚方市にお住まいの方は、今すぐお電話ください!

寝屋川市駅から急行で次の駅 約5分
寝屋川市から車で約20分圏内

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですのでお電話にてご予約ください
06-6992-1115



上半身の不調 下半身の不調 その他 連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 強い頭痛で仕事を休んでしまう大東市の方が守口市の整体院に来院