頭の中が押されている、頭のてっぺんが痛い


著者
頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆
詳しいプロフィールを見る

頭の中が押されている、頭のてっぺんが痛い

・頭が押されてる感じで痛い
・頭のてっぺんを押される感じ
・頭のてっぺんの違和感
・頭のてっぺんが痛い
・頭痛で頭のてっぺんに血がたまるような感じ
・頭痛で頭を押されている感じ
・おでこの辺りを押されるような感じ
・おでこの辺りを締め付けられるような感じ

このような場合には「念のため」脳神経外科にてCTやMRIを撮影しての検査と診断を行って頂くことをおすすめします。
 

多くの場合は、脳や血管に問題はなく、ただの頭痛となる場合が多いです。

頭痛の中でも一般的に多く知られているのが偏頭痛(片頭痛)です。
 
頭痛

しかし、上記のような場合は、違う原因が考えられます。

頭のてっぺんやおでこの辺りを押されるような感じや締め付けられるように感じられるは、緊張型頭痛が考えられます。
 

頭のてっぺんに血がたまるような感じとは、実際に血液の流れが悪くなっているか、脳脊髄液の流れが悪くなっていることが考えられます。

では、次にそれぞれについて書かせて頂きます。

緊張型頭痛

緊張型頭痛とは、実は片頭痛以上に多いと言われていますが、初めて名前を聞いたと言う人も多いので
はないでしょうか?

その名の通り、首や肩の筋肉が緊張することにより心臓から頭への血液の流れが悪くなり、頭が押さえられるように痛んだり、締め付けられるような痛み頭のてっぺんの痛みを感じます。

これは、慢性的になることが多いのです。
 
1

しかしながら、偏頭痛と違ってうずくまるような痛みではありませんのでマッサージに行ったり、湿布を貼って過ごす方が多いです。

その反面、何らかの切っ掛けで突然頭が押さえられるように痛んだり、締め付けられるような痛みを感じることがあります。

それも毎日のように頭痛が続く場合が多いです。
 

そんなときには、みなさんとても心配されて脳神経外科に行かれて、CTやMRIを撮られます。

それでも何も問題ない場合には、薬が処方されます。

さらに問題になのが、薬を飲んでも治らないのです。
 

そこで、頭痛専門整体&カイロプラクティックに来院されて、みなさんスッカリ頭痛が無くなり喜んで頂い
ています。

血液の流れが悪くなっているか脳脊髄液の流れが悪くなっている

まず血液の流れが悪くなる理由は上記の通りです。

さて、脳脊髄液を知っている人のほうが少ないと思います。
 
cerebral9

脳脊髄液とは、頭蓋骨の中の脳をプールのように覆っ
ており、背骨を通り骨盤のところまで続いています。

この脳脊髄液の流れが悪くなると、頭のてっぺんを押される感じ、頭のてっぺんの違和感、頭痛で頭のてっ
ぺんに血がたまるような感じ、頭痛で頭を押されている感じ、頭のてっぺんが痛いことがあります。
 

頭痛専門整体&カイロプラクティックでは、先ずは足から骨盤、背骨を矯正します。

その後、体を揺らすようにして脳脊髄液の流れをよくします。

そうするとこにより、頭のてっぺんを押される感じ、頭のてっぺんの違和感、頭痛で頭のてっぺんに血がたまるような感じ、頭痛で頭を押されている感じが頭のてっぺんが痛いが改善されます。
 

大阪、門真市、寝屋川市、大東市、堺市、高槻市、枚方市、交野市、羽曳野市の病院、脳神経外科、頭痛外来、神経内科、整骨院、整体、カイロプラクティックに通っても治らない頭痛は、頭痛専門整体&カイロプラクティックにご来院ください。

きっと、楽になっていただけます。
 

頭痛ゴッドセラピスト協会 代表
総合整体サロン ブリス 院長
竹谷茂隆

京阪本線守口市駅前
京阪百貨店前、ホテルアゴーラと守口市民体育館の間のビル
テルプラザ(西友)2階

大阪府守口市の整体&カイロプラクティック
総合整体サロン ブリス

営業時間
平日:9:00~19:00
土・日:9:00~17:00
定休日:水曜日

完全予約制ですので
2日前までにお電話にてご予約ください
06-6992-1115


連絡先 ※ここをタップすると電話をかけられます!
大阪市守口市のブリス >  片頭痛(偏頭痛) > 頭の中が押されている、頭のてっぺんが痛い